尾崎雅子さん情報

a0088892_23521184.jpg尾崎雅子さんの作品展は今日29日で終わりますが、尾崎さんは11月22日より、カフェZさんにて~大人の贈り物展~に参加なさいます。小野順子さん(リース)千田雅子さん(陶器)林淳子さん(磁器)達とご一緒です。私も行ってみたいと思っています。
[PR]
by gallery-sato | 2006-10-28 20:43 | おすすめ情報 | Comments(0)

NAKOさんからの贈り物。

10月22日來廊くださり、現在展示中の尾崎雅子さんの作品をとても素敵に写して<下さり有難うございました。
a0088892_2012524.jpg

a0088892_20102884.jpg
撮影者NAKOさんのブログ
[PR]
by gallery-sato | 2006-10-28 20:11 | おすすめ情報 | Comments(0)

今日の、10月21日埼玉から木・漆工芸作家山本冨士雄さんが來廊。山本さんは埼玉の《シニア・サッカークラブに所属していて、鳥取での試合に参加する途中に立ち寄ってくださいました。


a0088892_22463948.jpga0088892_2248224.jpg
山本さんは1952年熊谷市木工挽物師を父として生まれ、ギター制作で学んだ西洋技術と日本の木工・漆技術で木の温もりと安らぎ追求した食器や茶道具を製作なさっています。


a0088892_234327.jpg
a0088892_2343455.jpg
来年11月22日から29日まで山本富士雄展を開催する予定です。楽しみにお待ちください。
[PR]
by gallery-sato | 2006-10-21 22:50 | Comments(0)

岡本暉生作陶展DM完成



a0088892_1956484.jpg写真は、来る11月2日(木)~11月9日(木)まで開催予定の岡本暉生作陶展のDMです。
暉生さんは兜山窯創始者岡本蕭一氏の三男、岡本孝明さんの実弟です。1986年倉敷市安江に独立するまでは父と兄と一緒に作陶していました。
作品は豪快であり装飾的。一つ一つに信在韓があります。「作品は自分の内面の表現》と暉生さんは語ります。
ギャラリーさとうでの個展開催にあたって暉生さんは
悠々黙然と仕事をつずけて30余年、感謝と喜びを感じながら、用命美の心を念じ自心の思いをかきたてながら 、光を見つめつつ・・・・ -來廊待人ー
[PR]
by gallery-sato | 2006-10-08 20:14 | Comments(0)

Y.Tさん有難う。

ギャラリーさとうの大切なお客様《Y.Tさん》よりブログ開設のお祝いメッセージが届きました。とてもうれしいです。來廊なさいましたら何か記念品を贈りたいと思っています。
温泉好きの 塚村さんのメールには北海道旅行の写真もはいつていましたので披露させていただきました。

a0088892_9351424.jpg
a0088892_936870.jpga0088892_9364886.jpg

真ん中の黒い写真は、左の明るい写真の夜景だそうです。一番右はおいしいお弁当!
[PR]
by gallery-sato | 2006-10-08 09:38 | 俳句 | Comments(0)

昨夜、(満月の夜)美人の若い絵師 《時実月夜》さんと写真家の《石本均志》さんが來廊。
過日9月16日から24日まで玉島のギャラリー『遊美工房』開いた個展の報告だった。次代を開く作家シリーズ青美展〉という副タイトルがついていて
まだ若いのですが、絵師と呼びたい人です。ずっと絵を描いていたに違いないと想像できるのです。絵と彼女が見事に一致しています。何度でも、見る楽しみが味わえるその絵は、生きているに違いありません。
とギャラリーのオーナー遊美人は絶賛。
そこでギャラリーさとうでも来年七月下旬お二人の絵と写真のコラボレーションをお願いしました。
a0088892_1101241.jpg

乞う、ご期待!
[PR]
by gallery-sato | 2006-10-07 11:58 | Comments(0)

《陶器好き》のかたがたに見逃してほしくない作品展をお知らせいたします。
来月早々11月2日(木)~9日(木)まで『岡本暉生作陶展』を開催。

岡本暉生さんは岡本蕭一さんを父に持ち倉敷在住の方ですので暉生さんのフアンは大勢いらっしやるようですが、もっともっと大勢のかたがたに、観ていただきたいのです。

時代に合った斬新さと創造豊かな造形との調和を求めながら《素蕭湧炎》の心を念じ独自の仕事に励みたいと情熱を熱くしている彼の作品は観る者にエネルギーを与えてくれます。

見逃せない作品展のひとつです。あなたのご高覧お待ちしています。


作品の写真がないのが残念です。今しばらくお待ちください。a0088892_181106.jpg

今日は静かに秋雨が降っています。ギャラりーの入口のホトトギスの葉に雨雫の美しい玉の光をお目に掛けたかったのですが・・・・
[PR]
by gallery-sato | 2006-10-01 18:07 | 俳句 | Comments(0)

いよいよブログ開始!

来月、11月12日(日)~19日(日)まで 『鳥居節子のハンドニットワーク展』開催。鳥居さんは《色をかさねる・・・。ニットをかさねる・・・。今年の秋冬は重ねるをテーマに作ってみました。》と熱く語っていらっしゃいました。
a0088892_13473474.jpg

鳥居さんの作品はとても着心地ががよく、それでいてオシャレ。満足度抜群のニットです。乞うご期待!!
[PR]
by gallery-sato | 2006-10-01 13:53 | ギャラリー情報 | Comments(0)