昨日とても素敵な映画に出会いました。
 むかし、ある建築家が言った。
  
長く生きるほど、
人生はより美しくなる。

a0088892_16433793.jpg

 今日は、ギャラリーが久しぶりの三連休だった。終了した堀田さんの竹籠展も好評のうちに終わり気分も爽やかで軽かった。そこで友人のおすすめもあってシネマ・クレール丸の内へ今、上映中の「人生フルーツ」を見に行きました。
 愛知県春日井市の高蔵寺ニュータウンの一隅に雑木林に囲まれて建てられた一軒の平屋。そこに住む津端修一さん九十歳、英子さん八十七歳の建築家夫婦の長年連れ添ったくらしの細やかな気遣いと工夫に彩られた物語です。
 樹木希林さんの  
風が吹けば、枯葉が落ちる
       枯葉が落ちれば、土が肥える
       土が肥えれば、果実が実る
       コッ コッ、ゆっくり…… このナレーションが素晴らしく胸にずっしり。
 
とにかく二人の暮らしには人が生きる豊かさと、歳を重ねて実る美しさにあふれています。
 ぜひご覧ください!お奨めいたします。
  =シネマ・クレール丸の内にて6月1日・2日、両日とも午前11時55分から上映。=
                  

     
 


[PR]
by gallery-sato | 2017-05-31 17:29 | おすすめ情報 | Comments(0)

  今朝は早起して京橋朝市に行きました。
まだ朝6時だというのに大勢のひとで賑っていました。
a0088892_14574195.jpg

以前はお野菜やお魚などのお店が多くありましたが、久しぶりの今回はパン、カレー、ハンバーガーヤコーヒなどのお店が目立ち長蛇の行列ができていました。
友達のコーヒー店を発見! 
コーヒーとパンも買い求めて朝食としました。
ふと気が付くと近くの広場から桃太郎少年合唱団のボーイソ
プラノのさわやかな歌声が聞こえとても気持ちの良い朝食タ
イムとなりました。

a0088892_14584173.jpg
牛窓へのミニ・ドライブ、世界名作劇場展、京橋朝市と3日連続外出は日頃から出不精なわたくしにとつてとても意義ある3日間でした。ささやかな出来事ばかりでしたがとても豊かな気持ちにさせていただきました。




[PR]
by gallery-sato | 2017-05-09 16:04 | Comments(0)


5月6日は娘と連れ立って岡山県館へ「世界名作劇場を見に行きました。
a0088892_16045049.jpg

娘と幼いころ一緒になって楽しんだ思い出をなつかしくおもいだしながら「母を訪ねて三千里」や「フランダースの犬」「赤毛のアン」などの原画を眺め純真な子ども心に涙を流しながら娘とみていた遠い昔のころを懐かしく思い出していました。娘と「あのころはたくさんの夢があって楽しかったね。」と話しながら帰りました。a0088892_17441551.jpg


出口のホールに、赤毛のアンの立体人形がありましたので、思わず記念撮影!
 82歳のおばあさんと赤毛のアン
 との再会を記念して。












[PR]
by gallery-sato | 2017-05-09 11:02 | 一日一文 | Comments(0)

a0088892_12544917.jpg

 
a0088892_12363581.jpg
5月5日友達3人と瀬戸内市美術館へ、今開催中の ~命の煌めき~ 加山又造展を観に行きました。氏は東京芸大の教授をなさるなど立派な経歴の持ち主ですが、お父上が京都西陣の衣装図案家ということで、若い時に図案家に3年ほど弟子入りをしていたことのある私には、不思議なほど氏の絵に親しみを覚えました。

a0088892_13104518.jpg

a0088892_13115485.jpg







 帰りは近くのホテルリマーニに立ち寄り、茶をしました。ちょつと奮発してケーキセットのコーヒーをいただきました。なんと鉄瓶にはいつたコーヒーでした。お味はとてもまろやかでした。近頃外国で鉄瓶が愛用されているようですって!

















[PR]
by gallery-sato | 2017-05-07 13:36 | 一日一文 | Comments(0)