一日一文 2018

ブログトップ

8/7 ギャラリーのお客様から銅版画をいただきました。

 a0088892_17292051.jpg
 ギャラリーに時々遊びに来る若い女性のお客様が、ご自分でお書きになった銅版画をプレゼントしてくださいました。
 「さとうさんと時々お会いしてお話をさせていただくと、とっても元気が出るのです。」なんて嬉しいことを言うのです。
 山地由希子さんという銅版画家を目指いている若い女性ですが、とても純粋な娘のようで荒波にもまれて純粋さをなくさないようにと願いながら…。私自身が若い女性との会話で楽しいひと時を過ごしています。
 彼女の「描いた線を刷ると、反転するので描いた絵と仕上がりが違います。そこが面白いのです。」との話を聞いてわたくし自身も新しい知識を増やしています。























ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー^-

# by gallery-sato | 2018-08-07 17:57

8/6 庭の百合のつぼみが垂直から斜めに・・・。

a0088892_14175146.jpg
a0088892_14170612.jpg
 
 庭にたった2本生えている百合の花のつぼみが、今日は斜めに頭を垂れていました。
 左写真は確か7月31日に気が付いた時でした。だからそれから1週間たって今日ですから、咲くのはおそらく1週間後でしょうね。どんなのが咲くのでしょう? たしみですね!

          自称「つぼみ」のわたくしはいつ開花するのでしょうね。

                 暑いことふつゝり忘れ蕾見る
                 まなうらに残りて百合の白さかな




















ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

# by gallery-sato | 2018-08-07 14:48 | 一日一文